読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎりん blog

大学7年生のねぎりんがおすすめする商品のベスト5を紹介していきます。連絡先:loose_no.30@ezweb.ne.jpまで

おすすめ文房具ベスト5

f:id:mako1negi:20160817202325j:plain

第5位:ケスペタ(シヤチハタ) 個人情報保護のり
塗って畳んでポイッと捨てる!個人情報保護用のブラックのり ケスペタ(シヤチハタ)。

漆黒のノリを宛名の部分に塗り付けます。そして、紙を折り曲げ貼り合わせてから廃棄します。そうすると印刷面がビリビリと破れて、個人情報は安全になります。一人暮らしの人が、ちょこっと使うのにも丁度良い大きさ+気楽さなので、常備しておくとけっこう便利です。

第4位:差し込みフリータップ(Yazawa): もったいないを防げる拡張アイデアタップ

穴と穴の幅が同じで、ペアではなく一個ずらした位置でも挿すことができる。

普通の電源タップの場合、大きいアダプタが横の決まった差し込み口を邪魔してしまい、プラグが挿せないことがありました。しかし、差し込みフリータップの場合はどこにでも挿すことが出来ます。無駄なくスッキリ使えるので、文具かは疑問ですが、けっこう欲しいモノです。

第3位:ジャストフィット(ゼブラ): しなるペン先で曲線でも綺麗

ペン先がハケのように柔らかくしなる新しいタイプの蛍光ペンです。

従来の硬いペン先の場合、紙と密着しなかったので、真っ直ぐの均一な線を引くことが難しかったです。しかし、ジャストフィットの場合には、紙と連れ添うように撓み、密着してくれる為、綺麗な線が書きやすいという特徴があります。

第2位:カラーバーレル(エポックケミカル): 縦に組み合わせて合体ができる水性ペン

ひとつひとつは小さなペン。これをつないで合体させれるカラーバーレル。

つなげて長い1本になるカラーバーレル。内訳は3種類(0.5mm、1.0mm、蛍光ペン)から選ぶことができます。自分の好みに合わせて種類を選ぶのを気楽に楽しめるペンです。

第1位:CamiAppS(コクヨ): スマホに自動同期するメモ帳

メモを書いたそばから、スマホに自動で飛ぶハイテクメモ帳・ノート、CamiAppS。

メモパッドに専用のペンで書き、保存にチェックマークを入れる。すると、それだけでスマホの専用アプリを起動すると、今書いた内容がアップされているという代物です。

「背部の黒パッドが筆跡を記録→転送する」という進化を遂げたデジタル文房具・CamiAppS。メモをいちいち探したり、打ち直す手間を考えれば高くない買い物だと思います。