読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎりん blog

大学7年生のねぎりんがおすすめする商品のベスト5を紹介していきます。連絡先:loose_no.30@ezweb.ne.jpまで

おすすめの漫画ベスト5

f:id:mako1negi:20160817201533p:plain

第5位 ヒロイン失格 幸田ももこ 集英社

あらすじ:女の子は誰しも自分が恋愛物語のヒロイン(主人公)になることを夢見るもの。
幼なじみの利太のヒロインは、絶対に自分だと思っていたはとり。
しかし現実はそんなに甘くなかった……。

この漫画のおすすめポイントは作者のギャグセンスにあります。
主人公のボケ具合と作者のギャグセンスが相極まって常に笑ってました。

第4位 僕だけがいない街 三部けい 角川書店

あらすじ:売れない漫画家が「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。
その能力を使い過去に戻り未来を変えていくストーリー

この漫画は『このマンガがすごい!2014』オトコ編第15位。『マンガ大賞2014』第2位。
になっておりアニメ化もされ大ブームとなった。ミステリアスな展開で先が予想できず
常にドキドキハラハラし続きがとても気になる作品です。

第3位 からかい上手の高木さん 山本崇一郎 小学館

あらすじ:中学校の同級生同士である『西片くん』と『高木さん』のやりとりを描くラブコメディ。

この漫画は第2回次にくるマンガ大賞にノミネートされ、18位にランクインしていて
ひそかにブームを巻き起こした作品で西片くんと高木さんのやりとりが青春時代
を思い出してにやにやしてしまい、中高年に人気でおすすめである。

第2位 鋼の錬金術師 荒川弘 スクウェア・エニックス

あらすじ:幼い時に母を失ったエルリック兄弟は母を生き返らせるために、錬金術における最大の禁忌、人体錬成を行う。しかし錬成は失敗し、エドワードは左脚を、アルフォンスは自らの身体全てを失ってしまう。失った体を取り戻す旅が始まる。

この漫画はアニメ、映画化し大人気漫画となったにも関わらず、無駄な引き延ばしがなく27巻でまとめられており、伏線の回収がとても気持ちいいのでおすすめである。

第1位 からくりサーカス 藤田和日郎 小学館

あらすじ:3人の主人公達が数奇な運命をたどりながら物語は進行していく。拳法家の青年と人形遣いの女が、莫大な遺産を相続し兄弟親族から狙われた少年を守るころで幕が上がる。そして青年との別れをきっかけに2つのの物語が動きだす。片や潰れかけのサーカスに身を置き、片や人類に仇なすからくり人形との闘いに巻き込まれていく。全く異なる2つの物語は時に交錯しながら、一人の黒幕の影を明るく照らすように一つに収束していく。

まずは3巻で1つの話が終わります。絵が独特なので好みが分かれますが3巻で感動した方は最後まで読むことをおすすめします。様々な人間関係や感情などが入り混じり最後は涙必須です。